California reopening カリフォルニア州の再オープン

 

As the COVID vaccination rates go up, the infection rates are going down significantly in California. The state is aiming to fully reopen on June 15. I do hope it will happen as planned. 

カリフォルニア州では、コロナウィルスに対するワクチンの接種率が上がるに連れて、感染率が大きく下がって来た。この6月15日に州内のビジネスがフルオープンする予定だ。その通りに事が進むことを願っている。 

 

I have started booking gigs for my band this Summer. To begin with, I secured two regular bookings that could add up to nearly 80 shows a year. In addition, I am hoping to reschedule my annual Japan tour toward the end of the year or early next year. 

僕はこの夏にライブをブックし始めた。手始めに、年に計80本ほどになるレギュラーの仕事を取った。さらに今年の年末か来年始めには、恒例の日本ツアーも仕切り直したいところだ。 

 

This is exactly what I came back to California from Chicago for after my 3 year tenure playing the blues clubs there. Instead of being a sideman for big names in Chicago, I chose to continue leading my own band as before. As the saying goes, “Better be the head of a dog, than the tail of a lion.”  

シカゴに3年住んで、当地のブルースクラブの多くに出演をした後にカリフォルニアに戻ったのはまさにこのためだ。シカゴの有名プレーヤーのサイドマンでいるより、以前のように自分のバンドをリードする道を選んだ。“鯛(たい)の尾より鰯(いわし)の頭”という言い回しも有るし。 

 

There are some great musicians in the Bay Area to play the style of blues that I want to play as well. I am looking forward to integrating what I have built over the decades into a quality show. 

このベイエリアにも、僕のやりたいスタイルのブルースを演れる優れたミュージシャンは居る。これまで自分に長年培ってきたモノを、高質なショーとして集積することを楽しみにしている。

Leave a comment

Add comment