SNS について(その1)


個人で活動するインディー(インディペンダント)・ミュージシャンにとって、SNS は、マーケティング用に今や必要不可欠だ。

 

日本語で投稿するとき、たいていこちらの米西海岸の昼過ぎの時間が多い。それは日本時間で、朝の5時か6時過ぎになる。
いいね を押してくださる方々の数は、皆さんが早朝だんだん起き始めて、それが、最初のピークにくるのが日本時間の午前8時から9時前後。おそらく平日の通勤電車の中で、スマホをチェックされているのだと思う。また、宵っ張りの人もいたりして。人々の生活習慣までがそこに反映される SNS は興味深い。

 

他にも日本語で投稿していて気付いたことが幾つかある。

 

読者からときどき、シェアさせていただきますというメッセージがくる。これは一見、奥ゆかしい礼儀のようにみえるが、それは別にこちらの承諾を待っているわけでもなく(第一、元々こちらがどこかからシェアしてきたものにはそんな必要も無い)、それは単なる一方的な事後報告に過ぎない。

(続く)

 

 

Leave a comment

    Add comment