2016年 新年にあたり


多くの方々から新年のメッセージをいただき、どうもありがとうございます。 
  
いつものことながら、アメリカでは正月気分というものがない。この時期は、いつも日本の1月の三が日の情緒を懐かしく思う。 
  
今年は、内なる野望はさておき、目の前にある目標は次の三つ。例によって、こうして書くことで自分にプレッシャーをかけている。 

 

1)  毎週レギュラーで任されているブルース・ジャム・ライブもこの夏で4年目に入る。まずは無事に3周年を迎えること。ブルース市場が向かい風の昨今、のべ150回を超えるライブは、それだけでも実績と言える。この近辺でも、ハウスバンドの弱い店では、ジャム・セッションのイベントは自然淘汰されている。 
  
2)  ブルース・ハープの力量を、レコーディングできるレベルまで向上する。今後のバンドの音楽志向は、ギター・ブルースとハーモニカ・ブルース、それにR&B 、と3つの方向に定まった。これらを全てこなすバンドは、ベイエリア広しといえ、まだお目にかかったことが無い。ユニークさは、すなわちセールス・ポイントだ。 
  
3)  去年から引き続き、さらに体重減量(あと5キロ)をめざす。ライブやツアーを続けるには、健康第一。走り込みと腹筋、ベンチプレスを日課に。

  
僕は、だいたい決めたことは、実行するほうなので、高い達成度をめざしたい。 
  
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

Leave a comment

    Add comment